給料日は風俗へ!給料日前の人は体験談を読んで堪えましょう。

長い時間楽しむために

ついこの間色々と話をしてたんですがやっぱり風俗嬢の中でも彼女がダントツだなって思いました。なんかうまいというか相談に乗るのも上手いしとりあえず癒してくれるんですよね。男をたてるのが上手なんだと思います。俺は最近すごく色々と話をしていてあんな風に気持ちよくなれたら俺も嬉しいなっていう気持ちが強かったんです。だからなんか話をするたびにマジで癒されるし、なんかローションプレイとかも上手いんで総合的に考えたらあの子が一番なんですよ。本当にローションの時なんかマジでお互いヌルヌルしながら何ですごく楽しみ買いがあると言うか濃厚キスも止まりません。キスが上手な風俗嬢だからキスをたくさんしてもらってその後大体プレイしてます。デリヘルって色々いると思いますがあんな風に俺にとって一番だなって思える子は今まで出会ったことがなかったんでこれからも指名し続けてできれば長い時間楽しみたいんでお金も貯めようかなあとか思っていますよ。

エロく癒されたいと思う

俺はエロイ風俗嬢が昔から好きであんな風に俺のこと癒してくれるのならもっともっと俺を愛してくれって思ってしまいます。なんか熟女デリヘルなんですがたぶん独身なんですよね。すごくきれいな肌していて熟女の中でもかなり人気のある方だと思います。とりあえず昔からエロイことに興味があったらしくてなんか色々男並みに風俗雑誌は見たと言ってたんでそういうことも話してくれるんだっていうのが意外でした。だけどすごく話やすいし何より俺のことめっちゃ下の名前で呼びながら気持ちいいとか声に出してくれるんで男的にもすごく嬉しいみたいな感じが俺はめっちゃいいなあと思ってマジで俺はこれからも気持ちよくしてもらえるように色々とその熟女に癒されたい気持ちが強いんですよ。なにせすごくタイプの身体をしてるんで俺はもうそのデリヘル嬢の虜のようなものです。もっともっと俺はエロく愛されてそれでこれからも指名し続けたいと思っているところなんですよ。

今度こそシラフで

ついついこの間まですごく気持ちよくしてくれる女がいてその女の名前を忘れてしまって風俗雑誌ガン見していました。その時酔っぱらっていたせいで覚えていないんですよ。でもさすがにもったいないんでこれからは気をつけなきゃいけないなあと思います。なんていうかデリヘル嬢と気持ちが落ち着かないのでだからどうしても風俗嬢とはもっとイチャイチャしたいと思ってるんでその子をまた指名したいと思います。すごくよかったのだけは覚えてるんですが顔とかもちょっとおぼつかないというかそういうところがあってもうどうしたらいいのかわからなくなりました。なんかマジでエロくて俺の好み何でこれからもどんどん俺をエロくしてくれて癒してほしいと思うんですよね。だから俺はこれからは気持ちよくしてくれるあの風俗嬢を探さないといけないなあとは思っています。なにせ印象に残っているのがねっとりしたフェラだったんで今度はシラフで楽しみたいと思います。
岡山デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]

その他の体験談

妄想が膨らむ女

俺はすごく気持ちよくなりそうな気がします。あのデリヘル嬢マジで発掘してラッキーだと思います。だから俺はもっともっとあの風俗嬢を指名して楽しみたいと思います。俺はこれからもどんどん気持ちよくしてもらえる女がいればいるほどこう仕事も頑張ろうっていう気持ちになれるんで俺はどんどん楽しみたいと思っています。俺はあんな風にデリヘル嬢と一緒にいてエロくて興奮した時間を過ごせたのは久々です。なんかその子変わっていてAVが好きなんですよね。だからなんかそういう意味でも結構話をしていても楽しいと思いました。だから俺はエロイ風俗嬢ともっともっと一緒にいたいとそういう気持ちになったんでこれからはなにせあのデリヘル嬢と色々なプレイをしたいという妄想が膨らみました。やっぱり、俺はもう気持ちが高ぶってるんでこれからもガンガン楽しみたいとそればっかり思っています。なにせこれからもエロイプレイしようねってあっちが言ってくれるんで俺はひたすら楽しむしかないですよね。

好きな同僚がデリヘル嬢

俺には好きな同僚がいた。特別綺麗というわけではないが、気配りができてサバサバしている。仕事もできるし尊敬できる。俺は彼女が入社してきて1ヶ月も経たないうちに彼女のことを好きになっていた。しかしいまだに気持ちは伝えられず……。というのも、彼女には恋人がいるという噂を耳にしたのだ。恋人がいるんじゃ、俺なんか相手にされない……。そう思って気持ちは伝えていない。なんだか虚しい。この虚しさをどう紛らわせたらいいのだろうか。俺は悩んだ末に、風俗を利用することにした。デリヘルなら自宅にも呼べるし恋人気分が味わえる。そう思った俺は人気のデリヘル店に電話をかけた。指名料節約のためにフリーで予約したところ、女の子は20分くらいで到着できるとのことだった。が、俺は現れた女の子を見て固まってしまった。なんと、俺が想いを寄せていた同僚がやってきたのだ。同僚はかなりうろたえた様子だったが、俺は「なんでデリヘルなんかで働いてるの?」と聞いてみた。すると、「死んだ父の借金がまだ残ってて……」とのこと。おいマジか。そんな運命を背負っていたのかよ。俺が呆然としていると、同僚が「あの、チェンジ……ですよね……」と、どことなく寂しそうに言ったので、「いや、チェンジしない」と言って同僚に料金を支払った。同僚はかなり驚いた様子だったが、俺がシャワーに誘うとおとなしくついてきてくれた。最初はぎこちなかったが、お互い少しずつ慣れてきて、同僚は進んで俺の身体を洗ってくれた。俺も同僚の身体を洗って、恋人同士のような空間を演出した。シャワーから上がってベッドに移動した時もどちらともなく抱き合って唇を重ねた。プレイ中に、どうしても気になっていたことを同僚に聞いてみることにした。「あの……恋人がいるのに、こんなことしてていいの?」すると同僚は驚いたように「恋人なんていませんよ?」と、目を丸くした。え、そうなの?なら、俺今アタックしてもいい……?俺はこれを逃したらもうチャンスはやってこないと思い、同僚に告白した。すると、なんと同僚も俺のことを好いていてくれたのだ。今後は同僚にこの仕事を辞めさせて、俺が経済的に支えていこうと思う。

呼んだデリヘル嬢が神対応だった

こう言っちゃなんだけど実は今まで恋人がいなかった期間がほとんどないってくらい、俺はモテる。女の子の方から寄ってくることもあるし、俺から迫って断る女の子もいなかった。しかし、別れる時は必ずと言っていいほど女の子から別れを告げられる。どうも俺との夜の営みが気に入らないらしい。俺にはちょっとした性癖があって、彼女とエッチをする時は赤ちゃんプレイを絶対にしたい。女の子に甘えてその包容力を感じたい。日頃は女の子への気遣いやルックスにも気を使って過ごしている俺が、一緒に寝るとなった瞬間に赤ちゃん言葉になるのが気色悪い、とこれまでの彼女に言われ続けた。どうしたら受け入れてもらえるのか考えた末に、俺の欲望は風俗で発散することにした。世の中には赤ちゃんプレイができるデリヘルっていうのが存在する。今までお金を払ってエロいことをする考えがなかったために、最近まで知らなかったのだが、俺は意を決して利用してみることにした。デリヘル店に電話連絡を入れ、女の子を予約する。やってきた女の子はそこそこ可愛い感じの子で、胸が大きく母性が溢れていた。これは……甘えたい……!!俺の甘えん坊スイッチがオンになった。ベッドに入るやいなや女の子に「おっぱい吸いたいでしゅ」と赤ちゃん言葉でおねだりをすると、女の子は「可愛い~!!」と言って俺を抱きしめてくれた。なんだこの神対応……。今までにない感動を覚えつつ、俺は女の子の乳首を一心不乱に吸った。その後も俺がバンバン赤ちゃん言葉を発するたびに女の子は黄色い声をあげて頭を撫でてくれた。「かっこいいのに、赤ちゃんプレイがしゅきなんでしゅか?」と、赤ん坊をあやす時のような言葉づかいで俺に接してくれた。こんな夢のような時間を味わえるとは思っていなかった。俺は風俗を甘くみていたようだ。今後はこのお店の常連になって、赤ちゃんプレイがしたくなったら利用することにしよう。俺は女の子と別れた後、お店をしっかりとブックマークした。